スタッフブログ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. ☆歯列矯正について☆

スタッフブログ

☆歯列矯正について☆

こんにちは、衛生士の江原ですウィンク

今回は歯並びについてお話したいと思いますexclamation

『きれいな歯並び』は、健康なお口の理想ですよねわーい (嬉しい顔)

テレビで観る芸能人にきれいな歯にうっとり……なんて方も多いと思います目がハート (顔)

でも、歯並びはただ単に見た目だけの問題ではないんですぴかぴか (新しい)

 

歯並びが悪いことを歯科専門用語で歯列不正といいます。

 

昔は、八重歯の女の子は可愛いなんて言われていましたが、この八重歯も立派な歯列不正で、叢生と呼ばれます。

代表的な歯列不正は下記の4種類ですが、それぞれに注意しなくてはならない点がありますあせあせ (飛び散る汗)

 

1、叢生

歯が重なり合って生えている状態。見た目にも悪いだけでなく、歯の磨き残しが増え、むし歯や歯周病になるリスクが高まります。

 

2、上顎前突=出っ歯

唇が閉じにくく口呼吸になりやすくなります。そのため、お口の中が乾き、むし歯や歯周病になりやすくなります。

 

3、下顎前突=受け口

アゴの動きが悪くなり、顎関節症になる危険があります。また、上顎の発達を妨げることがあります。

 

4、開咬

上の前歯と下の前歯に隙間があり、ちゃんと噛み合っていないこと。前歯で噛めないので、噛み切って食べるのが苦手になり、食べるのが遅くなる傾向にあります。また、奥歯でしか噛めず、奥歯に負担がかかり歯の寿命が短くなることがあります。

 

歯列矯正とは、ただ見た目をきれいに並べるだけでなく、このような歯列不正を治し噛み合わせを整えるという重要な意味があるんですわーい (嬉しい顔)ぴかぴか (新しい)

 

宇川歯科では、月1回の水曜日、矯正をやっていますウィンク

歯並びで気になることがありましたら、まずは矯正の専門医による無料カウンセリングのご連絡をお待ちしていますウッシッシ (顔)ぴかぴか (新しい)

 


ページのトップへ戻る