矯正レポート

  1. ホーム
  2. 診察内容
  3. 矯正治療
  4. 矯正レポート
  5. Dr.西岡の矯正レポートvol.02

矯正レポート

Dr.西岡の矯正レポートvol.02

皆様、こんにちは。
早いもので、もう1ヶ月が経ち、西岡先生の矯正処置の日がやって参りました。
1ヶ月が経ちましたが、歯は動き始めているのでしょうか・・・?

6月15日現在、西岡先生の歯列はこのようになっています。

 

分かりにくいので、1ヶ月前と比較してみましょう。

 

あまり変化は見られないように感じますが・・・
この1ヶ月間の感想を、西岡先生に聞いてみましょう!

 
「痛みは思っていたよりすぐに、4~5日で消えたので辛さはありませんでした。
ただ、ワイヤーやブラケットの周りを歯磨きするのが、慣れなくて少し面倒くさいです。
おかげで間食も減り、ダイエット効果が期待できるかも・・・と思ったのですが、
間食が減った分1回あたり食べる量が増えたので、変化はありませんでした(笑)
食事は以前と変わらず美味しく頂いています!」 とのことでした!

それでは、今回ですが、何をしていくのかというと、ワイヤーの太さを変えていきます。
西岡先生の歯は、目に見える変化があまりないように見えますが、実は男性であるということと、大人であるという2つの要素から、骨が固い可能性があるのです。
その為、今回少し太めのワイヤーにシフトすることに。

しかし、太くするとはいえ、あまり違いが分からない・・・

皆さんは、どちらが太い方のワイヤーかお分かりになりますか??

正解は・・・

下でした!!
そして、ワイヤーを太くした結果がこちらです。

上顎はこのようになっています。

 

それでは、少し太めのワイヤーに変えた西岡先生の矯正。
来月に動きは目に見えて出てくるのでしょうか?

来月もお楽しみに^^

ちなみに、来月の宇川歯科矯正日は7月20日(水)です。


ページのトップへ戻る