矯正レポート

  1. ホーム
  2. 診察内容
  3. 矯正治療
  4. 矯正レポート
  5. Dr.西岡の矯正レポートvol.05

矯正レポート

Dr.西岡の矯正レポートvol.05

皆様こんにちは。
大変お待たせ致しました。
西岡先生の矯正レポート第5弾をお送りします!
ところが、残念ながら、悲しいお知らせです・・・。

西岡先生の2番目の歯が、計画通りに前に出てきていません。
2番目の歯のスペースをつくる為に前回前に出した一番前の前歯が、なんと後ろに戻ってきてしまっていました・・・。

その為、2番目の歯は身動きが取れず、今回はあまり変化が見られませんでした。
西岡先生も相当ショックを受けられていました。
「この1ヶ月は一体何だったんだ」と。
しかし、めげてはいけません。今回は再度1番目と3番目の間に隙間をつくる為に、7月に装着したものと同じオープンコイルというワイヤーを装着しました!

旧友・オープンコイルと再会した西岡先生。
なんともいえないお顔をされていました。

そして今回の教訓。

矯正とは、いつ何時も思い通りにいくという訳ではないということです。
その為、1ヶ月に一度のチェックや調整がとても重要になってきます。

ちなみに、今原稿を書いている私福永は、学生時代に矯正をしましたが、私の歯は思った通りにすぐに動いてくれました。
矯正ライフも十人十色といったところでしょうか。

西岡先生、頑張って下さい!!

来月の宇川歯科矯正日は10月26日の水曜日です!


ページのトップへ戻る