矯正レポート

  1. ホーム
  2. 診察内容
  3. 矯正治療
  4. 矯正レポート
  5. Dr.西岡の矯正レポートvol.06

矯正レポート

Dr.西岡の矯正レポートvol.06

皆様、お待たせ致しました。
西岡先生の矯正日が今月もやって参りました。

前回思うようにいかず、落ち込んでいた西岡先生でしたが、その後西岡先生の歯列はどのような変化をみせたのでしょう。
今月の西岡先生の歯列はこんな感じです。

あれ?先月着けたオープンコイルではないものが着いていますね・・・
その上、歯の着色がなくなってきれいになっています。
この1ヶ月の間で、西岡先生の歯に何が起こったのでしょう。

実は、前回大きなショックを受けた西岡先生は、オープンコイルを着けてから約2週間経った10月12日、診療が終わったその足で直接矯正担当医の先生の元へと向かわれました。
「もう十分に前と同様の隙間が開いたはずだ」と確信し、我慢出来ずオープンコイルからの解放を願って行かれたようです。
そこで、望み通り8月の矯正日に着けたものと同じワイヤー(前から2番目の歯を前にひっぱる為のもの)に着け替えて頂けたご様子。


その為、今月は前回と違うワイヤーを着けているのですね!

そして今回は更に、1番目と3番目の歯の間の隙間が狭まらないように、2番目の歯をひっぱるワイヤーにストッパーを着けて頂いたようです。

 

これがストッパーです。

これで、再びオープンコイルに戻るリスクが低くなりました!!

 

では、歯の着色はどこへ・・・?
表には出さなかったけれど、以前からご自身のお口の中の写真を見て、心の中で歯の着色が気になっていた西岡先生。こっそり宇川歯科の歯科衛生士江原に着色の除去を頼まれたのでした。プロの手でお掃除をするとこんなにも変わるものなのですね!
一種、魔法のようです。

ところで今月は何をしたのかというと、ワイヤーを取り替え、ワイヤーと2番目の歯をゴムでつなぎました!

 


これによって、より一層2番目の歯を前にひっぱる力が強くなりました。

来月がまた楽しみですね!
次回の宇川歯科矯正日は11月30日です。
それまでお楽しみに・・・:)


ページのトップへ戻る