スタッフブログ


スタッフブログ

嚥下内視鏡

こんにちは!!衛生士の谷ですわーい (嬉しい顔)

最近は暑さも少し和らぎ、朝晩は過ごしやすい気候になってきましたねるんるん (音符)

 

 

宇川歯科では少し前、VEが導入されましたうれしい顔

VE(嚥下内視鏡)とは、食べ物の飲み込みの様子を観察する検査時に使用します。

咀嚼によって食べ物をどのくらい咬まれているか、どのくらい唾液と混ざり合っているか、

口からのどに流れてきた食塊の状態をみることができるのですdouble exclamation

 

主に往診で使用しており、ベッド上でも使用できるという優れものですぴかぴか (新しい)

検査方法は数ミリの内視鏡を鼻から挿入して検査をおこないます。

私も実際検査を受けてみました!!

やはり鼻から挿入する時は多少の違和感がありましたが、鼻の奥を突かれるような

ツーンとした痛みは全くなかったですムード

 

 

スタッフで体験してみた風景です(^▽^)ハートたち (複数ハート)

 

”最近むせることが多くなった”、”飲み込みにくくなった”などの

気になる症状がある方は1度検査をしてみてはいかがでしょうかウッシッシ (顔)

 

 


ページのトップへ戻る