原因について

  1. ホーム
  2. 診療内容
  3. 一般診療
  4. むし歯治療
  5. むし歯の原因について

むし歯の原因について

むし歯とは、歯科用語で齲蝕(うしょく)と呼ばれ、文字通り歯の組織がミュータンス菌という細菌のつくり出す酸によって溶かされ、蝕まれる歯の病気のことをいいます。ひとくちにむし歯と言っても、進行状況によって症状や治療法は異なります。大きく4つに分類され、むし歯になってしまった箇所を削って詰めるだけで当面の治療が完了するケースから、抜かなければいけなくなってしまうケースまで様々です。

むし歯は早期発見がとても重要です。一度穴があいてしまうと、自然治癒は確実に望めない為です。治療が必要になる前の段階である「初期むし歯」の間に発見をすること、また、むし歯ができても進行が進んでしまう前に治療をすることをおすすめします。

全国からご来院頂いております
〒665-0871 兵庫県宝塚市中山五月台2-11-4
0797-89-1502

メールでのお問い合わせ

ページのトップへ戻る